矛盾だらけの中で考える。


と言いながら日々悶々とする。
世界的に大変なことになっているこんな時、
なにを考えればいいのか考える。
現実的に考えると私自身も現在進行中の番組
『ひで子と早智子〜雪冤という生き方を選んで〜(仮題)』の撮影が
3月は中止になり放送予定も4月末から6月に延期になりそうだ、多分。













『獄友』上映会や映画祭
中村晢さんイベントなどもいくつかは中止。

さてさて深呼吸して考える。
きっとこういう時は広ーい視点、例えば宇宙的にとか。
長ーい視点、例えば何万年、何億年とか。
そんな中で今を考える!?
ようわからん。

でも少なくとも今の自分の生活くらいは
考え直すことができるかもしれない。
東京ではなく、ちょっと自然の多いとこでもええんちゃうか。
そもそも、全体的にもうちょい分散した方がええかも。
自給自足できたらええな。
できるだけ電気使わんと、ほんだら原発は要らんやろ。
うんこしたらお尻は葉っぱでふいて土に返す(葉っぱ未経験)。
そもそも、大都会でエコってなんか難しいんちゃう。
できたら海のそばがええなぁ。
お腹へっこめて、サーフィン再開や!













よくよく考えると仕事はどないすんねん?
あっ!こんなことしてんと早よ編集進めなあかん。
パソコンのまわり見たらハードディスクつなぎまくって、
電気いっぱい使とるやないか!
あかん矛盾だらけやどないしょー。

しゃあけどやっぱりこんな時こそ
ちょっとでもシンプルにしていかなあかん。
とそのように考える。

津久井やまゆり事件の植松死刑判決。
心愛ちゃん虐待のこと。
オリンピックにコロナ。
赤木さんの手記公開に対する佐川、麻生、安倍・・・。

怒りで爆発しそうやけどそんな時やからこそ
自分の足元を考える。
自分も矛盾だらけやけど考える。

そして、一歩。



コメント

このブログの人気の投稿

延期を待たされる気分のまま考えたこと

日本映画界を取りまく現状!

ドキュメンタリーは”必要”なのだ! つくり手〜映画館〜配信 の可能性